広島市中区の耳、鼻、喉の専門医、耳鼻咽喉科、内科、呼吸器科、アレルギー科

突発性難聴

突発性難聴は突然片方の耳が突然聞こえなくなり、ほとんどの場合耳鳴りを伴います。それに加え耳閉感を伴うことも多くあります。約半数の方が強いやめまいを伴いますが、反復することはありません。難聴であるのに一定の音量を超えた音が正常時に比べ、異常に響くこともあります。めまいはふらつく程度のものから激しい回転性めまいの場合もあり、症状がメニエール病と似ていますが、突発性難聴はめまいを繰り返すことはありません。

突発性難聴の原因は?

原因はよくわかっていません。突発性難聴はウイルス感染説、内耳障害説などがありますが正確なことは不明です。

一般には50~60歳代に多くみられます。男女の差はありません。飲酒喫煙歴もあまり関係がないようです。ただ突発性難聴の患者さんは食生活で野菜の摂取が少ない傾向がみられるようです。また発症前に疲労感、ストレスを感じていることが多いようです。はしか、おたふくかぜ、水疱瘡、ジンマシン、胃腸炎、糖尿病などの既往が突発性難聴の方に多くみられるようです。どのような人が突発性難聴に罹りやすいかははっきりとした結論が出ていません。

突発性難聴の症状は?

突発性難聴の症状は、突然耳が聞こえなくなると同時に耳鳴りや耳が詰まった感じがする、めまいや吐き気を生じることもあります。めまいは約半数の人に見られますが、よくなった後に繰り返さないのが特徴です。

突発性難聴では耳以外の神経症状が認められせん(四肢のまひや神経障害など)。ほとんどの方が発症の時期や状況を覚えているほど突発的に発症します。朝起きたとき、就寝中、勤務中などです。いつからかよく分からないが徐々に聞こえなくなったような難聴は突発性難聴ではありません。

突発性難聴は早期治療、安静が重要です

突発性難聴は早期治療と安静が重要です。突発性難聴が疑われる場合はすぐに医療機関を受診して下さい。発症から1週間以内に治療を行うことが大切です。これを過ぎると治癒の確率が低下してきます。治療が遅くなるほど聴力の回復具合に差が出てきます。めまいを伴った耳鳴りや難聴が発症した場合はすぐに受診し、医師の指示に従ってください。

耳鳴りや難聴がなく、突然めまいが起こる場合

vertigo突然めまいが起こる場合めまいを起こす病気で多く見られるのが「良性発作性頭位めまい症」という病気です。頭を動かしたときに回転性めまいが起こり、持続時間は数秒から2分間程度と比較的短く、同じ姿勢をとるたびに繰り返しめまいが起こり、まれに吐き気を伴います。内耳の三半規管の異常によって起こります。

三半規管内の老廃物などの異物がうまく処理されずに三半規管内に溜まってしまい、頭を動かしたときに移動して、リンパ液の流れを乱しその刺激が異常な信号と捕らえられバランスを崩すためにめまいが起こるのです。この病気は同じ姿勢を長く続けたり、運動不足の人に多く見られるので、適度に体を動かすことが予防につながります。

めまいはこれらの他に「脳梗塞」や「脳出血」「脳腫瘍」などの脳の病気でも起こるので、医療機関を受診し、早期に治療をすることが大切です。

突発性難聴、音楽で回復 生理研クラシックで脳活性化

自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)のチームが、原因不明で急激に聴力が低下する「突発性難聴」の患者を対象に、聞こえにくい耳を使ってクラシック音楽を聴き続けてもらう実験をした結果、高い治療効果があることを突き止めた。

生理研によると、日本での突発性難聴の年間受診率は1万人当たり3人で、増加傾向にある。現在はステロイドでの治療が中心で、チームの岡本秀彦特任准教授(神経科学)は「安価で副作用のない新たな治療法につながる」と期待している。

耳鼻科医の岡本特任准教授によると、右耳で聞くと左脳、左耳で聞くと右脳がそれぞれ活動する。片耳が難聴になると、正常な耳ばかり使うため、難聴の耳に対応する脳の働きも低下。悪循環でさらに聞こえなくなる。

実験では、発症間もない患者約50人を二つのグループに分類。片方のグループはステロイド治療のほか、正常な耳をふさぎ、難聴の耳で毎日約6時間、クラシックを聴き、日常生活苦も全て難聴の耳で聞いてもらった。

約10日後に調べると、左右で25デシベルあった聴力差が7デシベルほどまで縮小。ステロイド治療だけだと15デシベルほど差が残っていた。

約3カ月後には、音楽治療を受けた患者の86%が完治し、脳活動も健常者と同等まで回復。ステロイド治療だけの患者は完治が58%にとどまり、22%は不変か悪化だった。
難聴の耳から穣極的に音を送り続けたことで、対応する脳が再び活性化したと考えられる。岡本特任准教授は「安静に過ごすよう推奨されてきたが、難聴の耳をあえて使うリハビリ治療が有効だと分かった」と話した。(威容ニュースより抜粋)

杉本クリニックは突発性難聴、めまい、難聴、メニエールなど耳の疾患の治療を行っています。

健康・医療のヒント

耳鼻咽喉科・内科・呼吸器科・アレルギー科 TEL 082-241-4187 月曜日午前中のみ 9:00~11:30
休診日 日曜日・祝日

健康・医療のヒント

PAGETOP
Copyright © 杉本クリニック All Rights Reserved.