広島市中区の耳、鼻、喉の専門医、耳鼻咽喉科、内科、呼吸器科、アレルギー科

噛んで健康

丈夫な歯 抗加齢のカギ・筋力鍛えて老け顔防止・食欲調整 肥満ブレーキ

「いつまでも健やかさを保つには口の健康や丈夫な歯が大切」。歯が悪ければ、ものをきちんとかめなくなる。特に高齢者の場合、うまくかめないと食べ物が飲み込みやすい小さな塊になりにくく、誤って気管に入って肺炎を引き起こしかねない。最近では、かむことは様々な生活習慣病の引き金になる肥満の防止や抗加齢につながる、という報告もある。よくかむことの意味を改めて考たい。

「よくかんで食べる、あるいはかむ習慣を身につけることによってアンチエイジング(抗加齢)を」と鶴見大学歯学部の斎藤一郎教授(日本抗加齢医学会理事)は提唱する。厚生労働省と日本歯科医師会も、八十歳で自分の歯を二十本以上もつという「八〇二〇運動」を進めている。

唾液に抗菌作用口腔の老化度の指標

age-of-teeht

人は年をとること=老化を避けることができない。しかし老化を遅らせ、いつまでも健康で括発な生活をおくることはできる。これがアンチエイジング医学の目指すところだ。それには歯や口が大きく関係している、というのが「老化はロの中から」と指摘する斎藤教授の考えだ。
これまで老化度を判定する尺度として筋肉年齢、骨年齢、ホルモン年齢、神経年齢、血管年齢の五つをみていた。このほかに口腔(こうくう)内の状態を調べようというのである。その指標となるのが口腔筋力年齢、歯年齢、唾液(だえき)年齢、飲み込み年齢、歯間年齢の五つだ。これらのすべてにかむことが関係しているのである。

例えば、かむことによって唾液の分泌が促される。唾液は消化作用に欠かせないだけではなく、抗菌作用やロ中の粘膜保護作用があるほか上皮細胞細胞などを増やす成長因子の分泌を促進するといったさまざまな働きがある。噛むことはものを飲み込む機能の強化にもつながる。

「注目すべきことは、かむことが顔の筋肉を鍛えることになることです」と斎藤教授。年齢が高くなるとともに上唇にしわができる、口角が下がってくる、二重顎(あご)になるなど顔の筋肉がたるんでくる。必然的に筋肉の上にある皮膚もたるんでくる。老け顔は筋力の低下などが原因になっている。

「八十歳代の人の筋肉量はに十歳代の時の約四割」(斉藤教授)。顔の筋力の定価を防ぐには、かむ力をつける、つまり口腔周囲の筋力を期待ることが大切というわけだ。「咬筋(こうきん=かむ時に使う口腔筋)をよく動かすことでとで他の筋肉も刺激される」と斎藤教授は言う。

また、副腎から分泌され性ホルモンの材料になるDHEA(デヒドロエビアンドロステロン)の血中量が増える効果もみられる。元気な高齢者では血中DHEA濃度が高い人が多いという。しかも、唾液の量が多い人ほどDHEAレベルが高いと斎藤教授は報告している。

脳にも刺激全身に影響大きく

masticate

かむことと食欲の関係「よくかんで、ゆっくり食べることは肥満を防ぎます」と、群馬大学医学部付属病院内分泌・糖尿病内科の清水弘行講師。肥満あるいは肥満症はそれ自体病気であるほか、糖尿病などさまざまな生活習慣病にもつながる。しっかりかむことによってこれが防げるというのだ。

「1ロで最低10回」

かむこと、つまり嘆筋を動かすことで、脳内の「ヒスタミン神経系」の活性化を通して食欲を低下させる。また、時間をかけてかむことによって食べ物がゆっくりと胃に入り、消化・吸収される。これにより血糖値の上昇や血中の食欲ホルモンの分泌が抑制されるほか、脳が満腹を感じて食欲が抑えられる。
かまないで飲み込むようにする、いわゆる〝早飯食い″の人は血糖値が上がる前、満腹を感じ出す前にたくさんの食べ物が体に入るから肥満につながりやすい。
「かむことは食欲調整機構のいわゆるブレーキ役。これをうまく使うことが大切です」と清水講師。「一口でとに三十回かむけが理想ですが、なかなか実行できない。ですから、私は少なくとも十回はかみなさいと指導しています」と付け加える。
昼食をとった人に一定時間後、スナックを食べてもらった、という論文が海外の研究者によって昨年公表された。それによるとガムをかんだ人は、そうでない人に比べてスナックの摂取カロリーが八%ほど低かった。かむことは『もっと食べたい』という気持ちを抑えることにつながる。
かむことは脳を刺激して学習能力、記憶能力を高めるという報告もある。口腔の機能だけではなく、全身に大きな影響を与えることがわかってきた。
健康な歯できちんとかむことはそれほど大切なのに、最近は軟らかくてかますにすむ食品が増え、日本人の咀嚼(そしゃく)時間はだんだん短くなっている。この傾向に懸念を抱く専門家は多い。

健康・医療のヒント

耳鼻咽喉科・内科・呼吸器科・アレルギー科 TEL 082-241-4187 月曜日午前中のみ 9:00~11:30
休診日 日曜日・祝日

健康・医療のヒント

PAGETOP
Copyright © 杉本クリニック All Rights Reserved.